「川越守先生を偲ぶ会」開催のご案内

 小寒の候、皆様には益々ご健勝のことと存じます。 さて、北海道大学交響楽団常任指揮者および北海道交響楽団音楽監督として60年を超える長きにわたり指揮をされるとともに、作曲家としても数多くの作品を送り出し、現在の隆盛に至る北海道の音楽文化の形成に大きく力を尽くされた川越守先生が、昨年12月9日にご逝去されました。

 葬儀はご遺族のご意向により、近親者の方々のみですでに執り行われましたが、生前のご功労に敬意を表し「川越守先生を偲ぶ会」として、北大交響楽団、北大交響楽団OB会、北海道交響楽団の共同主催で、下記のとおり催す運びとなりましたのでご案内申し上げます。ご多用のこととは存じますが、ぜひご臨席賜りますようお願い申し上げます。

 

川越守先生を偲ぶ会実行委員会
実行委員長 吉岡 充弘

 

「川越守先生を偲ぶ会」の開催について

1.「川越守先生を偲ぶ会」は以下の2部構成にて開催いたします。

(1) 故 川越守さん お別れ会
日時:平成30年2月18日(日)11時から13時
(祭壇は15時まで設置しておりますのでそれまでお参りいただけます)
会場: 京王プラザホテル札幌 2階「ローズルーム」

・上記時間にて、会場内に祭壇とご遺影を設けており、各自ご自由にご来場いただき、献花・お別れをしていただく形式です。
・川越先生のご遺品や写真等を会場内に展示する予定です。
・平服にてお越しください。
・なお、ご香典、ご供花、ご供物の儀は固く辞退申し上げます。

(2) 川越守先生を語る会 (立食形式)

日時:平成30年2月18日(日)13時から15時(上記「お別れ会」に引き続き)
会場:京王プラザホテル札幌 2階「エミネンスホール」
会費:7,000円(学生は3,000円)
(会費の内訳は飲食費4,500円、祭壇・しおり・献花などの諸経費2,500円)

・ご出席者数の把握のため、会費の事前のお払込みをお願い申し上げます。下記の郵便振替口座へ1月26日(金)までにお払込みください。
・2名様以上でご出席の場合は、同伴者の方のお名前も全てご記入ください。
・当日会場でも受け付けますが、できるだけ事前のお払込みをお願いいたします。
 

2.「川越守先生を偲ぶ会」寄付金の募集について

 実行委員会では、このたびの「川越守先生を偲ぶ会」に際し、以下のとおり寄付金を募集させていただくことといたしました。

 皆様からお寄せいただきました寄付金は、「偲ぶ会」を開催するにあたって必要となる諸経費として使用させていただきます。なお、余剰金が生じた場合は、ご遺族と相談の上、その使途を決めさせていただきます。

「偲ぶ会」にご参加くださる方の寄付も受け付けます。

 川越先生の生前のご功労に敬意を表すべく盛大に開催したいと考えておりますので、趣旨をご理解いただきまして多くの皆様からご寄付を賜りましたら幸いです。

寄付の金額:1口3,000円(口数は自由です。)
寄付の方法:下記の郵便振替口座へお払込みください。
募集期間:平成30年1月26日まで(これ以降も寄付受付はいたします。)
 
《郵便振替口座》
会費および寄付金は、郵便局またはゆうちょ銀行で「払込取扱票」をご利用の上、お払込みください。

口座記号番号 02730-8-71283
口座名:川越守先生を偲ぶ会実行委員会
※お払込にあたっては、「通信欄」に 下記の必要事項をご記入ください。

・「語る会」(立食形式)の参加を申し込まれる方は会費総額 (同伴者がおられる場合はそのご氏名)。
・「寄付」をいただける方は、口数と金額。
・住所、氏名、電話番号、メールアドレス
※ 払込手数料はご負担ください。
※ 払込取扱票によるお払込みが難しく、銀行振込等を利用されたい方は、下記までお問い合わせください。

 

  1. 本件に関する問合せ先

北海道大学交響楽団 メール
hokudaiok@gmail.com

北大交響楽団OBの方は、OB会のHPをご覧の上お問い合わせください

 

  1. 資料提供のお願い

川越先生のスナップ写真など電子ファイルでご提供いただける方がいらっしゃいましたら、上記メール当てに添付送付いただけるとありがたく存じます(いつ、どのような状況での撮影かも分かる範囲で明記ください)。スライドショーに編集して会の中で出席の皆様にご覧いただくなどを計画しております。

 

北大交響楽団HPトップに戻る